日刊ゲンダイ 安倍昭恵夫人、また【スピリチュアル活動】か。宗教団体の広告塔?幻の古代富士王朝、渡邉聖主/渡邉政男とは【水、波動】【森友問題再び】


thumb-12136-417313-domestic_l.jpg

解散総選挙ですが
日刊ゲンダイは、
安倍昭恵夫人のスピリチュアできましたね

今回、話題になっているのは
10月14日から
2日間の予定で熊本県で開催される

「みんなのFUJISAN
 地球フェスタ“WA”2017」

というイベント

名誉顧問に
また安倍昭恵夫人が登場

そして
日刊ゲンダイによると
実行者が怪しいらしい


名誉顧問(*)
安倍 昭恵第90代、96代、97代内閣総理大臣 First Lady

名誉顧問(*)
石破 茂衆議院議員

名誉顧問(*)
谷垣 禎一衆議院議員



みんなのFUJISAN地球フェスタ“WA”2017

後援団体は以下
政府の全面バックアップ

内閣府|経済産業省|厚生労働省|農林水産省|文部科学省|観光庁|総務省|外務省(子どもサミット・自然環境保全キャンペーン)| 環境省|防衛省|消防庁|熊本県|熊本県教育委員会|熊本県私立中学高等学校協会|佐賀県|佐賀県教育委員会|阿蘇市|阿蘇市教育委員会|熊本市教育委員会|熊本県小中学校校長会|福岡県|益城町|南阿蘇村|西原村|愛川町|小田原市|御殿場市|御殿場市教育委員会|小田原市教育委員会|平塚市|平塚市教育委員会|厚木市|厚木市教育委員会|寒川町教育委員会| 秦野市|秦野市教育委員会|稲城市教育委員会|阿蘇市観光協会|(公財)阿蘇グリーンストック|阿蘇ジオパーク推進協議会|阿蘇市商工会|阿蘇市剣道連盟|阿蘇郡市相撲連盟|(公財)阿蘇地域振興デザインセンター|熊本県中小企業家同友会|NPO法人日本リザルツ| RKK(熊本放送)|TKU(テレビ熊本)|KKT(くまもと県民テレビ)|KAB(熊本朝日放送株式会社)|FMK(エフエム熊本)|FM791(熊本シティエフエム)|熊本日日新聞社|読売新聞西部本社|熊本リビング新聞社|朝日新聞社|西日本新聞社

日刊ゲンダイによると

・フェスタの目的は
 協賛金を集めて
 復興支援に充てるというもの

・単なる復興イベントといった感じもするが、
 イベントを仕切る実行委員長が
 ちょっと変わった人物

・ネット上には
 “カルト教祖”などといった
 書き込みもある
 渡邉政男氏という

・実際にどんなことをしているのか
 といえば、
 祈祷をしたり、
 水を売って“再建資金”を稼いでいるらしい

・「崇敬奉賛会」という
 会員組織もあり正会員は
 年間5000円以上、
 特別会員になるには年間4万円以上払う必要がある


渡邉政男氏とは

グーグル先生に伺うと

渡邉聖主(わたなべせいす)/渡邉政男(わたなべまさお)

・幻の古代富士王朝、
 その中心にあった不二阿祖山太神宮の
 再建を進めている

・代表役員であり宮司という顔を持ちながら、
 農家でもあり、
 NPO法人 地球と共に生きる会理事長、
 みんなの富士山学会3代目会長、
 中央線沿線楽会2代目会長、
 日本煌輝推興奉仕会代表理事を務め、

 2014年10月11日から13日にかけて
 山中湖交流プラザきらら等で開催された
 FUJISAN 地球フェスタWA2014の実行委員長を務めた

・2014年6月22日には
 サンマリノ共和国にて、
 欧州初の神社建立式典に参列し、
 その後執り行われた神前結婚式の祭主を務めた

 サンマリノ神社宮司と固い握手を交わし、
 今後姉妹神社として
 共に歩んでいく思いを語り合い、
 絆を深めた。

・現在、富士古代史考古学研究所所長として、
 都内で行われるセミナーに講師として登壇中。


渡邉政男

・1950年1月6日、東京都生まれ
・法政大学経済学部卒業。日本補完代替医療学会会員
・内閣府認証/特定非営利活動法人
 「NPO法人地球と共に生きる会」理事長

・「命をかけた食の改善と確保」をモットーに
 神農法、地球農法、ソーシャルファームの全国展開をめざし、
 10年超にわたって都道府県の25カ所で活動している。

・新しい公共の一環として
 雑穀生産農家の支援や
 耕作放棄地を農地に変えるプロジェクトもおこなっている

・2012年11月3日、
 みんなの富士山学会第3代理事長に就任 

なんか
スピリチュアルを
感じてきましたよ・・・





神農法とは

グーグル先生に学ぶと

・自然界や虫や生き物、
 そして人の声を聞き、願いを知り、共に喜んで生きる、
 生きることすべてに関わる農法が神農法です。

・争い、戦い、人を責め裁く思いは、
 時として、
 農薬や化学肥料よりも大地を汚すことになります

・神農法は神様より、
 人が幸せになるために
 お授けいただいた生き方そのものです


北朝鮮問題を
どうしたいんだ
昭恵夫人は


そして登場する水

渡辺さんの著作を調べてみると
政府刊行物で

津波になった水龍神様と希望の光

が2012年にでている

大自然と共に生きよう!

太古から人々は
自然界の神々に守られて生きてきた。

そのことを忘れたために、
水龍神様が津波となって現れた。

地球との共生を学ぶ絵本。


津波をどう解釈するかは
人それぞれですが

それよりもまた、水か




昭恵夫人と疑似科学

森友問題の時にも話題になりましたが
安倍昭恵夫人と波動

女性セブンがまとまってますが

・昭恵さんは以前から、

 水に良い言葉をかけると綺麗な結晶ができ、
 汚い言葉をかけると歪な結晶になる

 との「波動理論」を唱えた
 故・江本勝氏を信奉

・東日本大震災の際には
 愛と感謝の祈りを
 福島原発の水に送ってください
 という江本氏のメッセージをブログで代読した

★女性セブン

★プレジデント


森友学園問題で身を隠し
潜伏先として言われていたのも
千葉にある波動系の宗教団体でしたしね

衆議院解散、
解散総選挙を機に
安倍昭恵夫人が
また週刊詩をにぎわすのでしょうか



引き続き注目、更新していきます


この記事へのコメント